デジタルマーケティング Webマーケティング マーケティングオートメーションに関するコンサルティング

2014年12月3日「グローバルWebガバナンス・CMS検討の成功ポイント」の講演を行いました。

2014年12月3日(水)グローバル事業展開に貢献するWebサイト構築セミナー(サイトコア株式会社との共催)において、弊社代表取締役社長の田島が「グローバルWebマネジメント・ガバナンス・CMS検討の成功ポイント」に関する講演を行いました。

20141203_SC_seminar1

業務プロセス設計の必要性

20141203_SC_seminar1

複数の多言語サイトを対象とするグローバルWebガバナンスでは、コンテンツ制作・翻訳業務プロセス設計が重要となる。本社サイト管理者と各国サイト管理者の役割を明確化し、ガイドラインやCMSの運用フローに反映させる必要がある。


マーケティングテクノロジーへの理解

20141203_SC_seminar2

各国法人サイトがバラバラに管理されていることで生じるデザイン・Web品質・業務・システム課題を全体最適の観点で解決するのが、グローバルWebガバナンスであるが、そうした「守り」の側面だけでなく、各国のWebマーケティングを支援する「攻め」の側面も持ち合わせる。その際に、Webサイトに関連して活用できるマーケティングテクノロジーへの理解は必要である。


パネルディスカッション

20141203_SC_seminar2弊社代表の田島とサイトコアご担当者によるパネルディスカッションが行われました。実際にグローバルWebガバナンスプロジェクトで直面した課題や成功ポイントなどを自身の体験を交えて語られました。また参加者からの質問も多く、活発な議論がなされました。

関連ホワイトペーパー:グローバルWebマネジメント(ガバナンス)の6つの成功ポイント