デジタルマーケティング Webマーケティング マーケティングオートメーションに関するコンサルティング

アンダーワークス、Oracle Eloqua認定パートナーに

デジタルマーケティング/マーケティングオートメーションのコンサルティングファーム、アンダーワークス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田島 学、以下 アンダーワークス)は、世界を代表するマーケティングオートメーションツールの一つであるOracle Eloqua(オラクルエロクア)のパートナー認定制度「Oracle Eloqua and Oracle Content Marketing Cloud Service Specialization」を取得しました。

EloquaSpecilized

マーケティングオートメーションとは、「獲得したリードをすべてそのまま営業部隊に引き渡すのではなく、Webサイトへのアクセス履歴やEメールへの反応、オフラインのデータなど様々なデータを活用し、評価しながら、顧客行動に合わせた施策を自動実行し、確度の高いものに育成・評価してから、営業部隊に引き渡す仕組み」であり、マーケティング・営業活動のROI向上を貢献するものです。

マーケティングオートメーションを実現することで、これまで人手を介して行ってきたマーケティング活動を劇的に効率化し、顧客一人ひとりのニーズ・状況に即した、確度の高いマーケティング活動を行えるようになります。

Oracle Eloquaのパートナー認定要件は、顧客からの推薦、当該ツールの販売実績、ツールインプリメンテーション関連資格取得等となっており、アンダーワークスはその要件を満たしました。

近年、米国におけるマーケティングオートメーションツール市場は、年率50%以上の急成長を続けています。なかでもOracle Eloquaは、2015年の本領域におけるリーダーとして米調査会社ガートナーにも位置づけられ、産業を問わず、飛躍的なマーケティング・営業活動のROI向上による競争力強化を実現しています。

日本においても、マーケティングオートメーションによるマーケティング・営業活動のROI向上が期待される産業分野が多くあると思われます。

アンダーワークスは、これまでに培った日本企業やデジタルマーケティングに関する知見・経験を活用し、ツール導入・運用にとどまらず、上流にあたる戦略・キャンペーンシナリオ策定・スコアリング最適化など「マーケティングオートメーションに関する包括的なコンサルティングサービス」をさらに提供して参ります。

■アンダーワークス株式会社について
社名:アンダーワークス株式会社
設立:2006年4月
代表者:田島 学
事業内容:デジタルマーケティング/マーケティングオートメーション/プライベートDMP/CRM/WEBに関するコンサルティング
URL:http://www.underworks.co.jp/