デジタルマーケティング Webマーケティング マーケティングオートメーションに関するコンサルティング

デジタルマーケティング用語集

POP(Point of parity)

POPとは「同質化ポイント」です。任意の業界/プロダクトカテゴリーにおいて、ターゲット顧客から見て「当然有しているべき」ポイントを指します。ヘアシャンプーカテゴリーでいえば、”髪の汚れをとり、清潔にする”ことはPOPにな...

POD(Point of difference)

PODとは「差別化ポイント」です。任意の業界/プロダクトカテゴリーにおいて、ターゲット顧客から見て「競合より優れている」もしくは「競合にない」ポイントを指します。ヘアシャンプーカテゴリーでいえば、”髪ダメージ補修成分”や...

パーソナライゼーション

パーソナライゼーションとは、直訳すれば「個人化」です。マーケティングにおいては、自社ブランドに関わる顧客経験(カスタマーエクスペリエンス)を顧客データに基づき、個々人に合わせた形で提供することを指します。

PMF(プロダクト・マーケット・フィット)

PMF(プロダクト・マーケット・フィット)とは、プロダクトと顧客のニーズが完全にシンクロする状態を指します。PMFを達成するには、まず実用最小限の製品(minimum viable product)でスタートし、顧客から...

A/Bテスト

A/Bテストとは、例えば画像や文章を複数パターンを何度も試行して、ユーザーの反応を比較し、最善の案を定量的に決定する方法です。より優秀なレイアウトやデザインを判断する手法としてウェブサイト構築で活用されています。

AARRRモデル

AARRRモデルとは、米国「500 Startups」のDave McClure氏が提唱する、データ分析のフレームワークを指します。 ・Aqcuisition:ユーザー獲得 ・Activation:ユーザー活性化 ・Re […]

グロースハッカー

グロースハッカーとは、企業やサービスを急成長させる仕掛人を指します。アイデアとテクノロジーを活用し、仮説→検証→改善サイクルを高速に回しつつ、ほとんどお金をかけずに顧客数・売上を伸ばす方法を見出し、実現します。...

プライベートDMP

プライベートDMPとは、自社におけるマーケティングデータの集約基盤です。自社サイトへのアクセス履歴からPOSや販売データ、顧客データなど様々な自社マーケティングデータを集約します。また、自社データにとどまらず、第3者から...

リードナーチャリング

リードナーチャリングとは、直訳すれば「リードを育てる」という意味ですが、営業段階に至っていない潜在的なリードを顕在化させるために様々なマーケティング施策をある程度長い期間をかけて行っていくことです。...

リードスコアリング

リードスコアリングとは、自社の持つ“リード”を様々なデータを使って評価することを指します。 単に「確度が高そう」と定性的に評価するのではなく、点数化(スコアリング)して定量的に評価します。これにより、数あるリードをスコア...