デジタルマーケティングは、デジタルテクノロジーを活用したマーケティングです。デジタルマーケティングは、Webマーケティングを含むより広い概念です。対象メディアとしては、Webサイトはもちろんのこと、Eメールやスマートフォンアプリなどのオウンドメディア、およびデジタルテクノロジーが活用されているペイドメディアアーンドメディアを含みます。また、Web以外のチャネルであってもデータを活用したり、デジタルを活用したりするものが含まれます。 具体的には下記項目が挙げられます。 ・様々なWebサイト(ECサイト、コミュニティサイト、ブランドサイト、コーポレートサイトなど)を包含したマーケティング ・Eメールマーケティング ・ソーシャルメディアや価格比較サイト、まとめサイトなどのアーンドメディアも対象としたマーケティング ・スマートフォン、タブレット端末で提供するのアプリケーションを活用したマーケティング ・スマートTVなどの双方向性のTVを活用したマーケティング ・他チャネルとの連携施策、スマートフォンを活用したO2Oマーケティング ・ポイントカードやクーポン・チラシ、ポスター(サイネージ)、DMのデジタル化/デジタル連携を含むマーケティング ・顧客データベースや他チャネルで得られたデータの分析、活用などを含むマーケティング ・商品やサービスそのものがデジタルデータを発したり、ネットワーク経由で企業と通信するものを含むマーケティング ・その他デジタルテクノロジーが関わるマーケティング 関連サービス:デジタルマーケティング戦略立案 関連記事:デジタルマーケティングとWebマーケティングはどう違うのか?
2014年6月16日