Webマーケティングとはその名の通りWebサイトを活用したマーケティングです。デジタルマーケティングとの対比で考えると、企業の運営するWebサイト(PCサイトとモバイルサイト)を単体で活用するイメージに近いと思われます。 ・数あるWebサイトの1つ、もしくはいくつかを扱う ・Webサイトへの流入を考える(SEO、リスティング広告、バナー広告など) ・Webサイト上のコンテンツや機能を考える ・Webサイト上での回遊や誘導を考える ・Web上で問い合わせや申し込み・購買などをアクション/ゴールと捉える ・Webへの来訪から申し込みなどを計測して効果測定をする といった項目がWebマーケティング課題としてあげられます。 関連サービス:Webマーケティング戦略立案 関連事例:営業効果最大化のためのWebマーケティング戦略立案プロジェクト 関連記事:デジタルマーケティングとWebマーケティングとはどう違うのか?
2014年6月16日