2017年8月22日

2017年8月22日

アンダーワークス株式会社(以下:アンダーワークス)は、Webサイトの品質改善自動化ツール「Siteimprove」を開発・販売するSiteimprove社(本社デンマーク コペンハーゲン)と業務提携し、日本市場におけるSiteimproveの販売及び導入・活用支援を開始します。

「Siteimprove」の導入でWebサイト品質管理業務が効率化することにより、Webアクセシビリティ基準への対応(※)業務などを加速させ、インターネットでの情報提供がより高い品質で、より多くの人に対して届く社会をめざして参ります。

また、本提携の取り組みの第一弾として、アンダーワークス及びSiteimprove社共催セミナーを2017年9月6日(水)に開催致します。

 

SiteImproveについて

Siteimproveは、Webサイトのリンク切れやアクセシビリティ対応、検索エンジン最適化(SEO)に必要なアクションなどを自動的にチェックし、改善方法を通知するクラウド型Web品質改善ツールです。

自社で定めた独自のルールに応じてチェック項目を変更でき、CMS(コンテンツ管理システム)のプラグインとして利用できる特徴を持っています。

欧米を中心に5,000社以上の導入実績があり、大手自動車会社なども活用されており、日本でも既に大手製造業などで導入されています。

Siteimprove社は、デンマークに本社を置き、ヨーロッパ各国や米国で展開していますが、今後のアジア市場での販売強化に向け、日本国内でのパートナーとして、Webガバナンス・Webリニューアルの実績のあるアンダーワークスと国内初となるパートナーシップを締結いたしました。

 

提携の背景と狙い

アンダーワークスは、Webサイトリニューアル、CMSの導入、Webガイドラインの策定などを多く手がけてきました。そうした中、Webサイトの品質管理業務の負荷が非常に高いという声を顧客企業から多く頂いています。

Webサイトの品質管理は、アクセシビリティ基準への対応(※)や、顧客体験の毀損につながるリンク切れ修正など多岐にわたります。

こうした業務は、担当者の目視チェック・手動業務に依存している場合が多く、Webサイト管理担当者の大きな業務負荷となってきました。

Siteimproveを活用した品質管理の自動化がこのような企業課題の解決として有効であると考え、本提携に至りました。

今後は、Webサイトリニューアルの公開前テストや日常的なWebサイトの品質管理において、Siteimproveを活用した業務効率化と顧客体験向上に向けた取り組みを強化して参ります。

 

共催セミナー「Webサイト品質向上実現セミナー」の開催

本提携の取り組み第一弾として、アンダーワークス及びSiteimprove社による共同開催セミナーを行います。

日時:2017年9月6日(水)15:00 –
場所:アンダーワークス株式会社 セミナールーム 東京 神谷町
セミナー名:Webサイト品質向上実現セミナー 〜最先端Webサイト品質向上ツール「Siteimprove」とWebガイドライン制作のポイント〜

セミナーの詳細・申し込み
https://www.underworks.co.jp/2017/08/21/eve-siteimprove-20170906/

 

本提携に関するエンドースメント

Siteimproveがヨーロッパや米国で実証してきたWebサイト品質改善の取り組みを、今後日本企業に対しても提供できるようになることを大変うれしく思います。

Webガバナンスの豊富な実績と知見を有するアンダーワークスとのパートナーシップは、Siteimproveの日本市場への本格参入・販売強化に向けて非常に重要な一歩になると確信しています。

 Siteimprove
CEO and Founder
Morten Ebbesen

Webガバナンス・Webガイドラインに関するサービス

Webサイト品質向上実現セミナー 〜最先端Webサイト品質向上ツール「Siteimprove」とWebガイドライン制作のポイント〜

※アクセシビリティ:誰もが ホームページ等で提供される情報や機能を支障なく利用できるようにすること

2017年9月4日
2017年8月21日

webサイト品質向上実現セミナー

本セミナーの受付は終了しました。

Webサイト品質についてこんな状況
お心当たりはありませんか?

 不明確なコンテンツ制作・管理プロセス、組織体制。サイトごとに不揃いなUIやデザイン。リリース後、放置されるキャンペーンサイト。リンク切れが長期間そのままになっていた。。。

Webサイト品質がビジネスに与える影響とは

サイト内で求めている情報にたどり着けない体験をした消費者の6割が、商品の購入または情報収集のいずれかを中断してしまう。サイト上で適切なコミュニケーションを受けられなかったことにより7割のユーザーが他社に乗り換えたり購入回数が減った経験をしているとの調査結果も。サイト品質がビジネスに与える影響は大きく、決して無視できるものではありません。

 Webガイドラインと最新テクノロジーでサイト品質の向上を実現

Webガイドラインで品質担保のルールを策定。最先端テクノロジー「Siteimprove」がルールに基づき品質チェックを自動化。サイト品質の向上とともに人的なミスや工数を削減すると海外Web担当者も絶賛。

こんな課題をお持ちの方へ

  • ウェブ、デジタルマーケティング施策実行においてガイドラインを定める必要がある。
  • 既存のガイドラインが古くなり新しく見直す必要がある。
  • ガイドラインはすでにあるが作ったまま放置されてしまっている。
  • (たとえば)リンク切れの確認作業だけで丸一日〜一週間が消化してしまう

本セミナーの内容

Webガバナンスを考える第一歩としてWebガイドラインを策定することが必要ですが、どこから手を付けて良いか判らないというお悩みもよくお聞きします。

本セミナーではビジネスサイトのパフォーマンスに直結するユーザー体験やSEOにWebサイト品質向上が求められている今だからこそ、Webガイドラインを”スムーズに”作るために押さえるべきポイントやガイドライン運用で利用できる海外最新テクノロジーである「Siteimprove」をご紹介します。

Siteimproveのご紹介

本セミナーではSiteimproveについてWebガイドライン運用に欠かすことのできないサイト品質管理について中心にお伝えしますが、本来の提供するサービスの総称であるSiteimprove Intelligence Platformはサイト品質管理、Webガバナンス、アクセス解析まですべてを一つにまとめ、課題を発見します。
自動化されたサイトクローラーにより常にサイト状況のデータを検出し、レポートとしてユーザーにデータ提供。また、検出したそれぞれの課題点に優先順位がつけられ、どこから作業すればいいのかを分かりやすくデータ提供します。
ツール設定のカスタマイズも自由自在にでき、サイトコンテンツ担当、ウェブマスターなど幅広いユーザーの方々のニーズに合わせ、デジタルマーケティング力向上のお手伝いをします。

Webガイドライン策定セミナー
siteimprovelogo
4DSC_0194

開催概要

日時:

2017年9月6日 (水) 15:00-17:00(受付開始 14:30)

参加費:

無料(お名刺をお持ちください)

対象者:

企業のマーケティング担当者やWebサイト運用担当者、管理職の方

会場:

東京・神谷町:アンダーワークス セミナールーム 交通アクセス

講演内容とスケジュール

14:30 – 15:00

セミナー受付

15:00 – 15:20

第1部:個人情報利用を潜在リスクにしないために知っておくべき法規制トレンド

  • 担当者が知っておくべき個人情報とは
  • 個人情報保護規制の動き(日本:改正個人情報保護法、EU:GDPR)
小野島講師写真

講師:アンダーワークス株式会社 小野島 隆行

大手媒体社にて情報誌やWebサイト等のメディア運営業務に従事。結婚、学び、旅行、求人領域のコンテンツ運営、特にWeb広告の出稿管理、運用体制設計・構築、効果測定までを一貫して担当。アンダーワークスではWebサービス立ち上げ経験を活かして海外向けECサイトの会員規約策定プロジェクトに携わる。

15:20 – 16:00

第2部:コツが分かれば意外にスムーズ!Webガイドライン制作のポイント

  • Webガイドライン策定の標準的な進め方
  • Webガイドライン策定に際して考慮すべき重要なポイント
  • Webサイト運用におけるガイドライン活用
講師写真田口

講師:アンダーワークス株式会社 マネージャー 田口 裕

米国在住経験を活かし大手企業のグローバルWebサイトマネジメントのプロジェクトに数多く従事。CMSの選定、ガイドライン作成、Webガバナンス戦略策定、グローバルサイト構築などを得意とする。

16:00 – 16:10

休憩

16:10 – 16:40

第3部:Siteimproveツールを活かしてWebガイドライン保守

  • Siteimproveとは
  • Siteimprove Intelligence Platformのご紹介
  • WebガイドラインとSiteimprove Intelligence Platformの連携
講師写真Siteimprove青柳

講師:Siteimprove株式会社 パートナーマネージャー 青柳 ちひろ様

Siteimprove日本進出プロジェクトの全般的サポート、日本企業向けにSiteimproveツールのローカリゼーションを担当。現在では日本国内のパートナー事業、日本語ツールサポートに従事。

講師写真SiteimproveDave

講師:Siteimprove株式会社 オーストラリア支社 シニアカスタマーサクセスマネージャー デイブ・バース 様

Siteimproveツールのトレーニング、各技術面のセットアップをフルサポート。お客様フォローアップを常に行い、クライアント企業のサイト運用、品質向上、デジタルマーケティング力向上など数多くサポート。

16:40 – 17:00

質疑応答

※個別相談もその場で受け付けております

  • 講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 競合企業、個人の方のご参加はお断りさせていただきます。
  • 定員を超える場合、抽選とさせていただく場合がございます。事前にお送りする受講票をご確認ください。
  • 当日のお申し込みやキャンセルはメールまたは、お電話にて承ります。

 

本セミナーに関するお問い合わせ
アンダーワークス株式会社 セミナー事務局
電話:03-6432-4515
メール:mkg@underworks.co.jp

本セミナーは終了しました。

2017年9月27日
2017年8月8日

月刊「宣伝会議」2017年9月号において、「宣伝会議インターネット・マーケティングフォーラム(2017年6月6−7日開催)」に登壇した弊社代表田島の講演レポート記事「ツールの導入のその先を見据えた戦略が不可欠」が掲載されました。

講演では、グローバルでマーケティングテクノロジーを提供するベンダー数はすでに5,000を超えており、そんな中、各社にとって自社にはどのテクノロジーがベストか選択だけでも一苦労。
まさにカオス、バブルという状態の中、マーケティングテクノロジー採用の7つのポイントについて解説いたしました。

あわせてこちらもご覧ください
デジタルマーケティングジャーナル「宣伝会議イベントレポート」

上記レポート内では、イベントにてご紹介させていただきました、弊社作成の「国内マーケティングテクノロジーカオスマップβ版」もございます。

宣伝会議社のWebサイトへ

2017年8月8日
2017年8月1日

Excelからの脱却!マーケティングデータのリアルタイム集計のメリット

マーケティングデータを早く集計してほしい!
と思ったことありませんか?

 Webアクセス、Eメールのクリック、商談金額の推移・・
これらのデータの集計をExcelで行うと、
数値を把握するまでに実に多くの時間がかかります。

様々なマーケティングツールに
毎回ログインしてレポート画面を見るのは大変!

どんなマーケティングツールにも
レポーティング機能が装備されています。

でも、ツールにいちいちログインして
レポートを出力する手間も馬鹿にできません。

 マーケティングデータが常に1箇所にまとめてあり、
リアルタイムで更新されていれば・・

  CRM、マーケティングオートメーション、アクセス解析など、
ツールから得られるデータをダッシュボードツール
「DOMO」が集約し常に最新の情報にしてくれます。

こんな課題をお持ちの方へ

  • データを集めるのに時間がかかり、分析・改善まで手が回わらない。
  • ブラウザやスマホから簡単に施策の結果データを閲覧したい。
  • マーケティングツールが増え、レポートの確認が大変になってきた。
  • チームや組織全体で効果指標が共有しにくい、進捗状況がわかりにくい。

本セミナーの内容

Webアクセス、Eメールのクリック、商談金額の推移・・これらのマーケティングデータの集計をExcelで行うと、数値を把握するまでに実に多くの時間がかかりますが、マーケティングデータが常に1箇所にまとめてあり、 リアルタイムで更新されていればマーケティング施策を行う上で様々なメリットがあります。
本セミナーではCRM、マーケティングオートメーション、アクセス解析など、 ツールから得られるデータをダッシュボードツール 「DOMO」で可視化する方法やメリットについてお伝えします。

アンダーワークスのダッシュボード
domo
uw-seminar-room-2

開催概要

日時:

2017年8月23日 (水) 15:00-17:00(受付開始 14:30)

参加費:

無料(お名刺をお持ちください)

対象者:

企業のマーケティング担当者や管理職の方

会場:

東京・神谷町:アンダーワークス セミナールーム 交通アクセス

講演内容とスケジュール

14:30 – 15:00

セミナー受付

15:00 – 15:30

第1部:マーケティングデータの可視化はなぜこんなにも大変なのか?

  • ほとんどのツールにレポート機能があるの数値が可視化されないのは何故?
  • 80%の会社はいまだにExcelを使っている!?
  • 集計業務をやめて、マーケターの仕事にフォーカスをしよう!
田島

講師:アンダーワークス株式会社 代表取締役 田島 学

アンダーセンコンサルティングにてCRMプロジェクトに携わった後、イーエントリーにてコンサルティングに従事。1年以上をかけた陸路世界一周バックパッカーを経て、2006年アンダーワークスを代表取締役に就任。

15:40 – 16:20

第2部:マーケティングにおけるダッシュボード活用のポイント

  • DOMOを活用したマーケティングデータのダッシュボード化
  • 可視化したKPIからマーケティング施策改善への繋げ方
  • DOMOの画面を実際に見てみる/モバイルアプリで確認する
高橋

講師:アンダーワークス株式会社 マネージャー 高橋 諭

大手印刷会社にて大手企業のデジタル領域におけるコミュニケーションプランニングやマーケティング戦略立案、Webサイト構築等に従事。2014年アンダーワークスへ参画後はデジタルマーケティングの戦略立案やテクノロジー活用プロジェクト等に携わる。Tableau Desktop 10 Qualified Associate 保有。

16:20 – 16:35

質疑応答・ダッシュボード見学

※個別相談もその場で受け付けております

  • 講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 競合企業、個人の方のご参加はお断りさせていただきます。
  • 定員を超える場合、抽選とさせていただく場合がございます。事前にお送りする受講票をご確認ください。
  • 当日のお申し込みやキャンセルはメールまたは、お電話にて承ります。

 

本セミナーに関するお問い合わせ
アンダーワークス株式会社 セミナー事務局
電話:03-6432-4515
メール:mkg@underworks.co.jp

本セミナーの受付は終了しました。

2017年9月27日