ANA、アンダーワークスのEnsightenを採用

2020年7月28日

 

デジタルマーケティングの戦略立案から実行までをワンストップで支援するアンダーワークス株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:田島 学 https://www.underworks.co.jp/ 以下、アンダーワークス)は、日本で総販売代理を行っているプライバシーデータのガバナンス・管理ソリューション「Ensighten」について、2020年3月に全日本空輸株式会社(代表取締役社長:平子 裕志、本社:東京都港区、以下「ANA」)の自社Webサイト(https://www.ana.co.jp/)で導入したことを発表いたします。

ANAは、スターアライアンスの一員として、現在国際線、国内線ともに国内最大規模の就航数を誇るエアライングループです。EU圏内においてもビジネスを展開する同社では、WEBサイト内で取り扱う個人情報を各国の法令に遵守し、常に厳格な個人情報の取り扱い方法について検討しておりました。そして、新しい個人情報保護の枠組みであるGDPR(EU一般データ保護規則)対応として、Cookie利用の同意許諾とオプトイン/オプトアウトに合わせたタグの制御を行い、GDPRに遵守したシステムの確保を実現したいと考えておりました。

ANAのWebサイトは、ユーザー同意に基づくタグ管理が可能となりGDPR(EU一般保護データ規則)、CCPA(カリフォルニア州消費者プライバシー法)への対応を強化、さらには日本で予定されている個人情報保護法改正実施への対応も視野に入れ、厳格なコンプライアンスへの対応を実現するという点を評価し、「Ensighten」の採用を決定いたしました。

 

【全日本空輸株式会社 デジタル変革室 企画推進部 森下氏コメント】
弊社の航空券および旅行商品の予約販売を担うWebサイトANA Sky Web(以降ASW)は、様々なグループ社も含む複数の担当部門によって、構築、エンハンス、運用管理を行っております。
昨今、ASWの設計では、各サイトにおいてお客様が各種サービスを素早く利用頂けるよう、また利用履歴に基づいたパーソナライゼーション等の目的により、様々なCookieの利用が広がってきました。
しかしその結果、Cookie利用部門が多岐に渡り、担当部門や利用用途の管理が必要という課題を抱えていたものの、効率的に管理する手段がなく人手による管理に頼っていた為、手間がかかっていました。
そこで、GDPRにて求められるCookie取得の「明確な同意」に対する対応と、新規追加Cookieの利用用途の分類漏れによる「同意なき活用」を防ぎつつ、将来的により複雑化されることが容易に想定されるこのCookieを利用するタグ管理が実現可能なソリューションについて、関連グループ社であるANAシステムズとも協議し、Ensightenを採用させて頂くこととしました。
導入後は利用用途が不明なCookieが存在しない状態を維持継続できると実感しております。また、エンハンス対応等においても、都度Ensightenの設定を実施する事で「同意なき活用」を防ぐこともできるため、不安が解消されました。

 

【ANAシステムズ株式会社 マーケティングソリューション部 齊藤氏コメント】
弊社としてANAのWebサイトANA Sky Web(以降ASW)をご利用いただくお客様の個人情報を厳重に管理することを優先している中で、Cookieについても重要な個人情報として認識しており、用途毎にどのようにCookie管理を行うかまた、GDPRで求められる「明確な同意」をどのように実現するかを継続課題として検討を進めておりました。
様々な製品の比較検討を行いましたが、その中でもEnsightenにおける【Cookie利用に対し、ユーザーからどのくらいの割合で同意を得られたかが分かる】また、【お客様に対しての「明確な同意」を行っていただくためのインターフェース設計の自由度が高いこと】が、ASWとしての継続課題の解消に向けて大きく前進すると判断し、採用させて頂くこととなりました。
Ensightenを利用することで、言語やブラウザ・OS・デバイスに関わらずCookieを利用したタグの管理ができるようになったことだけではなく、お客様から同意を頂いたCookieのみ使用することで、お客様の個人情報を守りつつ、安心してASWの利用を行って頂けるようになりました。

 

Ensightenについて

Ensightenは、世界をリードするプライバシーデータのガバナンス・管理ソリューションを提供する企業です。タグマネジメント、カスタマーデータプラットフォームにおける評価も高く、マイクロソフトやユナイテッド航空、サムスンを始めフォーチュン1000社のうち約350社を顧客としています。アメリカ、カナダ、ドイツ、ベルギー、オランダ、スペイン、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポールにおいて展開し、全世界で25,000以上のWebサイトで利用されています。アンダーワークスでは2018年6月にEnsighten社と業務提携を開始し、日本市場でグローバル企業を中心にEnsightenのセールス、及び導入コンサルティング活動を行ってきました。

Ensightenサイト
https://www.ensighten.jp/

 

アンダーワークスについて
アンダーワークスは、多くのマーケティングテクノロジーに精通し、 またグローバルプロジェクトの豊富な実績を強みに、 デジタルマーケティングの戦略立案から実行支援までワンストップに支援しています。 サービス提供範囲は「調査/アセスメント(Discovery)」「戦略策定(Strategy)」「データ活用/分析(Data)」「コミュニケーション設計/コンテンツ制作(Communications)」「実行/運用支援(Execution)」「デジタルガバナンス(Governance)」まで多岐にわたります。

 

【プレス問い合わせ先】
アンダーワークスPR事務局(担当:早瀬・千頭)
TEL 03-5572-6071 Email pr@underworks.co.jp

 

【サービスに関する問い合わせ先】
アンダーワークス株式会社  営業担当 齋藤
TEL 03-6432-4515 Email sales@underworks.co.jp