日経XTRENDにて、第5回「日本のマーケテックに決定的に足りないのは、目標設定と専門重視」が公開されました。

日経XTRENDにて、第5回「日本のマーケテックに決定的に足りないのは、目標設定と専門重視」が公開されました。
日本で利用できるマーケティングテクノロジーのソリューションが1000を超えています。こうした中、専門性が求められるマーケテックをどのように導入していくべきか。日本と米国のマーケティングテクノロジー活用の成否に関わる違いを「取り組み方」と「人材・組織」の面から解説しています。ぜひ御覧ください。

 

日経XTREND 第5回「日本のマーケテックに決定的に足りないのは、目標設定と専門重視」
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00363/00005/
(外部サイト)

日経XTREND 全5回連載「カオスを読み解く日本のマーケテック」
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00363/
(外部サイト)

マーケティングテクノロジーカオスマップJAPAN2020のダウンロード
https://www.underworks.co.jp/download/wp-chaosmap-2020/