産休・復帰、第一号女性メンバーに突撃インタビュー!

今日はアンダーワークスで初めて産休・育休から復帰したメンバーにインタビューしました!

【社員紹介】

コンサルタント 菅谷成美さん
夫と1歳になる息子と3人家族。
2019年12月に第1子を出産後、2020年8月に時短で復帰し、2020年10月にフルタイム勤務を開始。
アンダーワークスでは、CMS選定、Webガバナンス策定、データ分析支援やデジタルマーケティングテクノロジー戦略策定のプロジェクトに携わる。
※内容は取材当時のものです。

復帰前の事前準備をすることで不安は解消

ーー復帰に対する不安はありましたか?

産休・育休取得後に復帰した社員は私が一人目となるため、どんなプロジェクトにアサインされるか?また出産前と同じような働き方ができるか?子供の体調で仕事時間が左右されるのでどれだけ働けるか?等の不安はたくさんありました。

 

ーー復帰に向けて心がけたことや準備したことはありますか?

すでに育児しながら働いている女性社員に実際の話を聞きました。働く上の負荷はなにか?どんな形で働けそうか?など話を聞き、まずは時短で様子をみながら働くことや、働く上での条件などを社長の田島と相談しながら復帰に向けて準備を整えました。

また、社内のコミュニケーションツールとして「Slack」を使用していたのですが、お休みの間も定期的に社内制度の変化など情報をキャッチしていました。特にコロナで社内の働き方が大きく変わっていたので、事前に把握することで復帰後のギャップが小さくなったと思います。

復帰前と復帰後で仕事の取り組み方に大きな変化が

ーー復帰してみてどうでしたか?

自分の働き方を受け入れてくれた会社とコロナ対策がきっかけで完全リモートワークになったことで、自分で時間を調整しながら仕事ができたのですぐに不安はなくなりました。保育園のお迎えに合わせて働く時間を調整することができたり、通勤時間がなくなった分働く時間をしっかり確保できるようになりました。

また、アサインされたプロジェクトも社内で考慮していただいたのか、既に知見がある業務や領域だったので全体像がすぐ把握できたり、体制がしっかりしていたため、負荷も少なく、ブランクを感じずプロジェクトに入ることができました。

 

ーー復帰前と復帰後の一日はどう変わりましたか?

完全リモートになったので、正直復帰前とあまり変わりません。これはわたしの中でも驚きでした。ただ、仕事の取り組みかたはだいぶ変わったと思います。

子供の登園ができない日が続くなど、何が起きるかわからないので何事も前倒しで実践するようになった。あとは、思いついたらすぐメモを取るようになりましたね。仕事の途中で、子供の面倒を見ているとすぐに忘れてしまうので(笑)

 

ーー復帰後、働く上で心がけてることはありますか?

以下5つを心がけることで、仕事をスムーズに進められるようにと考えています。

  • 物事はを即断即決して進める
  • スケジュール・タスクのコントロールをしっかり行う
  • 周りのメンバーに協力が必要なときは早めに調整する
  • ある程度割り切りを持って仕事を進める
  • 自分の考えを積極的に発信する

多様な働き方ができることを積極的に発信したい

ーー今後のキャリア、目指す働き方があれば教えて下さい。

目指す働き方としては、育児や介護でも自分のペースを大事にして働き続きることができること会社であること、多様な人材と働き方ができる会社であること、を発信していきたいです。

今後のキャリアについては、復帰前と復帰後で全く変わっていません。プロジェクトをしっかり遂行し、新しいメンバーの教育とナレッジトランスファーを積極的に行いどんどん育てていきたいです。また、社内の働き方を更によくできるよう働きかけを積極的にしていきたいと思っています。

ご応募をお待ちしています

Are you ready to work with us?