キャリアストーリー紹介

Y. H (マネジャー)

今後強みを持ったジェネラリストに。そして、アンダーワークスの成長と組織拡大に貢献できることを目標に

2012年よりシステムベンダーにて企業のメールマーケティング運用支援業務(配信実務や効果測定業務等)に携わる。MAツールの導入支援プロジェクト参画の他、業務フローやマニュアル策定支援等のプロジェクトも複数経験。アンダーワークス参画後は、MA活用支援、CMS選定、グローバルガイドライン作成などのプロジェクトに携わる。

アンダーワークスに入社するまでの経歴を教えてください

大学時代は、フランス語学科に在籍し、外交官を目指していましたが、外交官試験の受験がうまくいかず企業に就職しました。1社目は特許関連の会社で、何千何万もの特許のソフトを管理でするソフトウェアメーカーに3年程勤務しました。その後、ステップアップとしてメールマーケティングを運用するシステムベンダー会社に転職しました。企業のメール配信運用支援などの業務に携わっていましたが、6年ほど在籍し、徐々にメール以外のデジタルツールにも携わりたいと考えるようになりました。

そんなときに出会ったのがアンダーワークスです。きっかけは偶然参加することになったアンダーワークスのセミナー(当時のテーマはマルケト、EloquaなどのMAツール)で、デジタルマーケティングをするコンサルファームであるアンダーワークスの存在を知りました。

それから3ヶ月くらいして転職を考え始めた際に、ふとアンダーワークスを思い出し、思い切ってWebサイトから直接応募したことがきっかけで参画することになりました。とても不思議なご縁だと思っています。

どうしてデジタルマーケティングの世界に
興味を持ったのですか?

最初にデジタルに興味を持ったのは、1社目の業務でWebサイト制作に携わったことがきっかけでした。その後、2社目ではメール配信運用支援に携わっていたのですが、入社1、2年後くらいにMA(マーケティングオートメーション)が登場し、MAの導入・運用にも関わるようになりました。メールだけでなく、いろいろなチャネルでの顧客接点が求められるようになり、メール以外のデジタルツールに興味を持ち始めました。

様々なコンサルファームがある中で、アンダーワークスを選んだ決め手は何でしたか?

アンダーワークスとの出会いは前職時代に参加したアンダーワークス主催のセミナーがきっかけでした。

前職は設定作業のみの業務が多く、総合コンサルファームでは上流と下流の業務が分断していることが多いため、上流から下流まで一気通貫で携わることができるアンダーワークスのビジネススタイルに共感したことが決め手でした。

実際にアンダーワークスに入社してみて入社前とのギャップはありましたか?

大きなギャップはありませんでしたが、WebサイトリニューアルやMA(マーケティングオートメーション)に限らず、扱うテーマは想像以上に幅広いことに驚きました。

入社後にまず参画したプロジェクトはガイドライン関連、2つ目はCMS選定プロジェクトと知らない領域を触れることが多く、学ぶこともたくさんありました。
社内の雰囲気は違和感はなく、自然と溶け込むことが出来ました。

普段の1週間のスケジュールを教えて下さい。

平日は9時半〜10時頃に始業し、18時〜19時頃には終了しています。プロジェクト関連だと、平均2〜3個のプロジェクトを掛け持ちしているので、クライアントとのMTGとそれに向けた資料作成・準備、プロジェクトメンバーのレビューMTGがメインになります。

それ以外の時間は、社内プロジェクトに複数携わっているので、そのMTGや準備などをしています。

週末は趣味のフラメンコを踊ったり、散歩をしてリフレッシュをしています。
オンとオフはしっかり切り替えて一週間を過ごすよう心がけています。

仕事において前の経験を活かせている点、新しく身についた点は何ですか?

デジタル自体は初心者ではなかったので、前職で培ってきたMAやメールマーケティングの知識を活かすことで新しい領域には入りやすかったです。苦手意識も特にありませんでした。
一方でコンサル初心者だったので、コンサルとしての仕事の進め方に慣れるまでは時間がかかりましたが、学ぶこともたくさんありました。常に新しいツールに触れ、知識を蓄積できる環境にいい刺激をもらっています。

今後のキャリアパスや目標を教えてください

去年はマネージャーを目指すことを目標に掲げていましたが、マネージャーになった今は、何か1つ強みを持ったジェネラリストになりたいと考えています。

また、アンダーワークスの組織を作る一員として関わることが増え、プロジェクト遂行とは別の面白さがあり、大きなやりがいを感じています。今後アンダーワークスを大きくしていくことを目標にどのようなことをできるか考えていきたいと思っています。

どんなメンバーと働きたいですか?
今後アンダーワークスへの入社を考えている方に一言お願いします

プロジェクトでは困難な事が多いので、前向きに粘り強く対応し、やり抜く力がある人と働きたいです。

デジタルは、細かい世界なので、細部まで目を向けて取り組むことが好きだったり、新しいことに常に好奇心があり、デジタルに関連する”好き”があると良いと思います。
プロジェクト単位のため、変化が多く、携わる業界も人も多種多様です。その中で様々なことを吸収し、変化を楽しめる人にはおすすめの会社だと思います。

Recruitment

採用TOP

会社紹介

仕事紹介

社内の雰囲気

求める人物像

ご応募をお待ちしています

Are you Ready to work with Us