メンバー紹介MEET OUR TEAM

クライアントから名指しで意見を求められる人材になることが目標

コンサルタント
K. W.
PROFILE
新卒で国内証券系SIerに入社後、証券系のシステムの要件定義〜運用・保守の全てのフェーズを担当。その後、総合コンサルティングファームを経て、アンダーワークスに入社。入社後は、マーケティングデータの統合・可視化支援、KPIの設計・効果測定支援などのプロジェクトに携わる。

アンダーワークスに入社するまでの経歴を教えてください

アンダーワークスに入社するまでに2社経験しています。
1社目は証券システムの導入や運用・保守を行うSEの業務に従事しておりました。顧客との要件定義や単体テスト、結合テスト等を経験し、ウォーターフォール型の開発手法を身につけることができました。

2社目はプロダクトを限定せず顧客目線で幅広い提案を行いたいと思い、総合コンサルティングファームに転職しました。その後、システム関連のPMO(プロジェクトマネジメントオフィス)のプロジェクトに携わりました。

どうしてデジタルマーケティングの世界に興味を持ったのですか?

デジタルマーケティングの業界に興味を持ったきっかけはちょっと変わっているのですが、実家がそば屋を営業しており、どうやったらそばが売れるのか興味があったんです(笑)

顧客接点を創出し、来店してもらうための仕組みをデジタルで作る場合にはどのような取り組みをしたらよいか等に興味がありました。

今は兄が店長をしているのですが、自分が経験してきたITの領域とマーケティングが合致したデジタルマーケティングの仕事をしてみたいと思ったのがきっかけです。

様々なコンサルファームがある中で、アンダーワークスを選んだ決め手は何でしたか?

デジタルマーケティングの分野で広くクライアントワークができる会社だと思ったのがきっかけです。コンサルタントの仕事はかっこよく企業の変革に関われると思っていましたが、アンダーワークスはデジタルマーケティングに特化しつつも、俯瞰的にマーケティングを見渡せると感じました。

また、戦略フェーズから実行まで一気通貫でご支援できるという点も魅力に感じました。クライアントと実行部分まで伴走し、成果を出すことにも注力できる点は、入社する上で大きな決め手になりました。

実際にアンダーワークスに入社してみて入社前とのギャップはありましたか?

プロジェクトのチーム内の風通しが非常に良いなと思いました。

プロジェクトが発足されてから途中段階で参画したのですが、今までの取り組みやプロジェクトの背景などを手厚く説明してもらう場を設けていただき、早い段階でキャッチアップをすることができました。チーム全体でクライアントにぶつかってる印象があり、チーム内の情報共有やキャッチアップに惜しみないところが非常に良い点だと思います。

また、社内のレビューを毎週行うことで、クライアントにどのような提案をしたらよいかマネージャーを含むチームメンバーからフィードバックをもらうことができます。そこで自分の考えで足りていない部分を認識することが自己成長につながっていると感じます。

普段の業務内容・1週間のスケジュールについて教えて下さい。

現在は、マーケティングデータの統合・可視化のプロジェクトに携わっています。DMPツール(Data Management Platform)にデータを統合し、統合したデータを加工して、クライアントの現場社員の方にタイムリーに情報を届けるプロジェクトです。情報を届けたことによってどのような成果が出たのかを計測するKPIの設計や効果検証なども担当しております。

1週間のスケジュールは、平日は9時半〜10時頃に始業し、18時〜19時頃には終了しています。クライアントとのミーティングに向けた資料作成や準備、社内レビューやクライアントとのミーティングがメインになります。

平日の業務終了後には、週に1~2回ジムに行っています。ジムで体を鍛えると達成感がありますね(笑)

週末は趣味のサッカーをしたり、サウナに行くことが多いです。友人とご飯を食べに行ったりしてリフレッシュをしています。

普段、在宅での仕事が多いので週末は外に出かけることが多いように感じます。

仕事において前の経験を活かせている点、新しく身についた点は何ですか?

前職でのデータ加工の経験やクライアントとのコミュニケーションの経験は活かせていると思います。

新しく身についた点は主にツールのキャッチアップと資料の質を伸ばせている点だと感じています。新しいテクノロジーに触れる機会が多いので自分で調べ、理解するスピードが早くなったと思います。

また、毎週行われる社内のレビューを通して、クライアントに何を伝えたいか、その結果どんな行動をクライアントにとってほしいか、そのためにどんな資料を作る必要があるかをより意識するようになりました。

今の仕事のどんなところにやりがいを感じますか

クライアントから名指しで「K.W.さんどう思いますか?」と言われた時や、個人チャットで相談してもらえた時は信頼されたなと思いますし、やりがいを感じます。

今後のキャリアパスや目標を教えてください

最終的にはマーケティングの施策を自らクライアントに提案できるようになりたいです。

そのためには幅広いデジタルマーケティングの知識やマーケティングツールを色々触れる必要があります。ツールは次から次へと出てくるので、常に自分で新しい情報をキャッチアップして使いこなせるようになりたいです。

どんなメンバーと働きたいですか?
今後アンダーワークスへの入社を考えている方に一言お願いします

プロジェクトで自身の意見を発信する人と働きたいです。クライアントに対して良いと思ったことや不明点を素直に発信することはとても大切だと思っています。
また、意見を発信することでチームメンバーの気づきになることもありますし、認識を合わせられることができます。クライアントに価値を提供するためにお互いに意見をぶつけられるような人と働きたいです。

K.W.さん、インタビューありがとうございました!
アンダーワークスのコンサルタントについて知りたい方は、ぜひこちらの募集要項もご覧ください。