キャリアストーリー紹介

A. I (アソシエイトマネジャー)

プロジェクトを通して関わる仕事内容は想定以上に幅広い。日々いろんなマーケティングテクノロジーに触れながら成長を実感・・・

2014年に企業情報データベースのベンダーに入社。1年間の営業業務を経て、自社サービスの導入コンサルティングに従事。上場大手を中心としたBtoBクライアントに対し、保有する多種多様なデータベースのクレンジング、マネジメント、営業/マーケティング活用、システム連携の提案・実行支援を中心に担当する。新規チームの立ち上げ、リーダーとしてのマネジメントも経験する。2017年よりアンダーワークスに参画。

アンダーワークスに入社するまでの経歴を教えてください

大学時代はマーケティングを専攻していました。そのため、学生の頃からこの分野に興味を持っていたのですが、その中でもDBマーケティング支援事業に興味を持ったことがきっかけとなり、企業情報のDBを扱うベンダーに入社しました。入社後は、自社ツールの導入コンサルを約3年ほど経験しました。

どうしてデジタルマーケティングの世界に
興味を持ったのですか?

前職でシステムの導入プロジェクトを経験する中で、複数のシステム連携を伴う対応もあったのですが、そこで自社ツール以外の様々なマーケティングテクノロジーに触れ、本格的に仕事としてやっていきたいと思ったことがきっかけです。
また、まだまだこの業界は歴史が浅いので、自分の考えや取り組みが将来の業界のデファクトスタンダードになったりしたらおもしろいんじゃないかとも考えました。

様々なコンサルファームがある中で、アンダーワークスを選んだ決め手は何でしたか?

転職エージェントの方や面接時に社長の田島から様々な話を聞いた中で、この会社ならいろんなマーケティングテクノロジーを扱えそうだと思ったこと、また、自社システムを持っていないので、ツールに依存せずクライアントのプロジェクトや施策に関わり幅広い経験が積めそうだと思ったためです。

また、会社の方針としても、先進的なテクノロジーを積極的に取り入れる文化があるので最先端の技術に触れられそうとも思いました。

実際にアンダーワークスに入社してみて入社前とのギャップはありましたか?

そこまで大きなギャップはありませんでしたが、関わる仕事内容は、DMP/MA/BIなど想定していた以上にいろんなテクノロジーに触れられています。 また、上流工程の戦略立案のプロジェクトにも携わることもあったりと、本当にあらゆる仕事を経験できていると思います。

普段の1週間のスケジュールを教えて下さい。

平日はクライアントとのMTGとそれに向けた準備のレビューMTGがメインです。それ以外の時間で資料作成など自分の作業をしているイメージですね。

現在はリモート勤務なのでフレキシブルに調整しています。朝早い時間に海外のマーテクベンダーのセミナーを受けたり、途中お昼に散歩や17時に小休憩を入れて21時まで働くことも。

リモートだと朝余裕があるため本を読んだり、自己学習の時間も比較的取れるようになったと思います。

仕事において前の経験を活かせている点、新しく身についた点は何ですか?

前職でシステムの導入(システム連携含む)の経験もあり、新しいテクノロジーに対して苦手意識は特にありませんでした。また、DBを扱っていたので、その時に勉強したSQLの知識が現在の業務でも役に立っています。

新しく身についた点は、コンサルタントとしてアウトプットが求められますが、そういった際のドキュメント作成力や一定以上の品質を担保することを以前より意識するようになりました。あとは、新しいテクノロジーに触れる度に知識が増えたり、資格取得にも励むようになったと思います。

今後のキャリアパスや目標を教えてください

アソシエイトマネージャーとしてまずは既存プロジェクトの継続を第一に意識しています。その上でアンダーワークスとしてまだ知見の少ない新しい看板になるようなプロジェクトを立ち上げていきたいと考えています。

個人的なミッションとしてはマーケティングテクノロジーが好きなので海外の最新トレンドをキャッチアップし、日本にローカライズ、普及させていきたいですね。

どんなメンバーと働きたいですか?
今後アンダーワークスへの入社を考えている方に一言お願いします

新しいものが好きだったり、それを自分なりに解釈して周囲に紹介したりあるいは自慢したり、そういったことが好きな好奇心旺盛なタイプの人にはおすすめの会社だと思います。
型に囚われない、柔軟な発想アイデアができる人、また業界のトレンドが早いため主体的に学ぶ姿勢があることも大切かもしれません。

Recruitment

採用TOP

会社紹介

仕事紹介

社内の雰囲気

求める人物像

ご応募をお待ちしています

Are you Ready to work with Us