事例紹介

某食品メーカー
利用規約、クッキーポリシーの整備・作成支援

事例概要

各グループ会社で運営する全40サイトでの、利用規約やプライバシーポリシーの有無や内容のバラツキを整備し、主に改定個人情報保護法に準拠した、グループ共通の利用規約、クッキーポリシーを日本語、英語にて作成しました。その後、各グループ会社のクッキー利用状況に合わせた修正を実施し、各グループ会社への展開までを支援しました。

a015-unsplash

課題

本社を含めグループ全体で40ドメインのサイトを個社毎に運営していましたが、プライバシーポリシーの提示方法にバラツキがあり、中には記載されていない企業もありました。本社広報部として、2020年の個人情報保護法の改定に向けて、プライバシーポリシー整備・グループ展開が優先度高としての課題でした。

ソリューション

01

既存ポリシー調査

対象となる40サイトに記載されているポリシー、利用規約を 調査し、任意のカテゴリー毎に記載されている内容を整理しました。サイト毎の記載内容のバラツキを可視化しました。

02

利用規約、クッキーポリシー作成

GDPR、CCPAなどの法規制と自社で遵守できる項目や、更新などにかかる運用負荷などを考慮し、自社に合ったオリジナルの利用規約とクッキーポリシーを作成しました。

03

グループ展開

グループ全体の雛形作成後、各グループ会社で利用しているクッキーの違いに合わせたクッキーポリシーの修正や、運用しているサイト種別(コーポレートサイトや会員サイト等)の違いに合わせて利用規約を加筆修正しました。

プロジェクト成果

GDPR、CCPA、改定個人情報保護の対応は必須だと認識はしているものの、社内にノウハウがなく、部署としても人的コストが割けない中、グループ各社の利用規約の整備と改定、クッキーポリシーの新規作成ができて助かりました。

サービスに関するお問い合わせ

ご相談・ご質問ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
個別相談にて詳しい内容をお話しさせていただきます。

CONTACT US

関連する事例

株式会社バンダイ
プレミアムバンダイ北米サイトEC会員規約策定プロジェクト

株式会社バンダイでは、「プレミアムバンダイ」というECサイトを、日本を筆頭に、中国、香港、台湾、シンガポールに展開・運営。各国で独自進化していた会員規約を見直し整理し、ベースとなる会員規約、国別の会員規約などと会員規約の階層構造化を実現しました。また、米国の法規制の調査、越境ECサイトに影響を与えうる各国の法規制の調査を行い、北米版に盛り込みました。

某総合電機メーカー
ソーシャルメディア運用ガイドライン策定支援

現地法人にてローカルのソーシャルメディアアカウントからユーザーに向けて情報発信を行う際に守るべき運用ルールをデジタルマーケティングのトレンド、各SNSの特徴や運用知見を踏まえて策定しました。

Service

サービスTOP

戦略立案

スタック

BI

CDP