• CMS

CMSのあるべき姿を見出し、ニーズに沿ったCMS選定を実現

  • 輸送用機器
某自動車部品メーカー
輸送用機器

事例概要

現状のCMSの保守が終了するため、現状CMSのアップデートもしくは他のCMSへの置き換えが必要となりました。CMSトレンド調査、現状課題/要望を抽出し、CMS選定に必要な要件を整理しました。要件からCMS製品を機能評価し、CMS製品を選定しました。また、開発ベンダー選定に必要なRFPやCMS開発プロジェクトの実行プランも策定しました。

課題

CMS保守終了を機に、グローバル展開かつ安定的な運用ができるCMSを選定する必要があった

現状CMSの保守が終了するため、現状CMSでの最新バージョンへのアップデートもしくは他のCMSへの置き換えが必要となりました。また、グローバルレベルで適切なガバナンスを適用しつつ、安定的な運用が担保できる基盤を構築する必要がありました。

解決策

1CMSトレンド調査、現状課題/要望の整理

現場ユーザー視点、管理者視点、一般論・Webトレンド視点から必要な要件を整理

CMS製品の情報を広く収集し、マーケットシェア、最新の技術トレンド、ユーザー評価を調査し、初期選定候補として主要CMS製品をピックアップしました。Webサイト運用における課題や要望を整理し、その中からCMSで解決できる課題を洗い出し、CMS選定に必要な要件を整理しました。

2CMS製品の評価と絞り込み

機能や運用など必要な要件からCMSを絞り込む

機能、運用などの必要な要件からCMS製品を比較評価し、最終候補を抽出しました。また、課題整理の結果、CMS運用モデルの見直しも必要となり、CMS運用フロー、ウェブサイト運用体制を策定しました。

3開発プラン策定、RFP策定

RPFを策定し、開発ベンダー選定を支援

CMS選定結果に基づいた開発ベンダー選定のためのRFPを策定しました。開発ベンダーのサービスや実績を踏まえ、数社をリストアップし、コンペを実施して、CMSを最終選定しました。さらに、CMS開発プロジェクトの実行プランも策定しました。

成果

CMSのあるべき姿を見出し、ニーズに沿ったCMS選定を実現

現場ユーザー視点、管理者視点、一般論・Webトレンド視点の3つの視点からクライアントのビジネスに貢献するCMSのあるべき姿を見出し、クライアントのニーズに沿ったCMS製品を選定しました。さらに、次フェーズであるCMS開発を進める移行計画に落とし込むことが出来ました。

サービスに関するお問い合わせCONTACT US

ご相談・ご質問ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
個別相談にて詳しい内容をお話しさせていただきます。

お問い合わせ

具体的な支援内容OUR SERVICES

本カテゴリーに関する各種支援サービスをご用意しています。目的や課題に合ったサービスページをご覧ください。

プロジェクト事例CASE
STUDIES

アンダーワークスがこれまでご支援してきたプロジェクト事例の一部をご紹介します。

デジタルマーケティングジャーナルDIGITAL
MARKETING
JOURNAL

デジタルマーケティングの最新トレンドや市場動向、テクノロジー解説、調査記事などを発信していくデジタルメディアです。

サービスに関するお問い合わせCONTACT US

ご相談・ご質問ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
個別相談にて詳しい内容をお話しさせていただきます。

お問い合わせ