事例紹介

某化学メーカー
Webサイトリニューアルに向けた要件定義プロジェクト

事例概要

目標ターゲットの設定と課題の整備を行い、それに沿った実装すべき機能の整理、最適な情報構造の見直し、デザインの方向性の検討、不足コンテンツ洗い出しなどの要件定義及び運用の効率化を考慮したCMS選定を実施しました。

hal-gatewood-tZc3vjPCk-Q-unsplash

課題

2010年リニューアル以降、改善対応がなされてなく、トレンドを意識したデザインやユーザー視点のサイト構造になっていませんでした。そのため、今後売上に貢献するチャネルの1つとするためにもサイトの最適化をする必要がありました。

ソリューション

01

ターゲットにあった情報構造、コンテンツの見直し

社内ヒアリングを実施し、目標ターゲットの設定した上、現状Webサイトで改善すべき情報構造、不足しているコンテンツを整理しました。また、現状運用で課題と感じている分を整理し、必要なツールなどの選定及び運用についての検討を実施しました。

02

運用の効率化を考慮し、CMS導入を決定

現在静的HTMLのサイト運用でリアルタイムにコンテンツの更新ができない、公開までの承認プロセスが不明瞭などサイト運用に課題があったため、CMSを導入する提案を行い、最適なCMSの選定を実施しました。

サービスに関するお問い合わせ

ご相談・ご質問ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
個別相談にて詳しい内容をお話しさせていただきます。

CONTACT US

関連する事例

某百貨店グループ
Webリニューアル支援プロジェクト

フロントエンドはUX設計から、それを基にしたワイヤー設計及びデザイン。バックエンドは共通CMSへのHTML組込と、権限設定、運用フローの設計を行いました。

某電気機器メーカー
エンタープライズCMSパッケージ選定

某電気機器メーカー(グローバル企業)におけるコンテンツ管理基盤(CMS)の刷新を進めるにあたり、運用効率、コストやグローバル展開のしやすさを考慮したパッケージ選定を実施しました。

Service

サービスTOP

戦略立案

Webリニューアル

CMS

ガバナンス