事例紹介

White paper:CMS

CMS導入簡単理解ガイド&厳選CMS機能比較

某電気機器メーカー
エンタープライズCMSパッケージ選定

事例概要

某電気機器メーカー(グローバル企業)におけるコンテンツ管理基盤(CMS)の刷新を進めるにあたり、運用効率、コストやグローバル展開のしやすさを考慮したパッケージ選定を実施しました。

headway-5QgIuuBxKwM-unsplash

課題

クライアントでは、現行のCMSに対して操作性の悪さ、レスポンス遅延や非効率な運用に対して社内からシステム刷新の要望が出ていました。また、次期CMSは、本社だけではなく子会社、海外現地法人のWebサイトも管理する統合基盤となることを要望されていました。

ソリューション

01

エンタープライズCMSパッケージのトレンド調査

オープンソース、プロプライエタリのエンタープライズCMSパッケージの情報を広く収集し、最新のマーケットシェア、製品のアップデート状況やユーザー評価を取りまとめ、導入候補として相応しいパッケージの絞り込みを行うためのインプットを取りまとめました。

02

次期CMSに対する要求事項の取りまとめ

ビジネスゴールに基づき、Webサイト運用において顕在化している課題と本来目指したい方向性を抽出し、CMSを刷新するメリットを洗い出しつつ、導入において重視すべき要求事項を取りまとめました。

03

主要CMS製品の比較

トレンド調査結果と要求事項を突き合わせて主要CMS製品から候補となるパッケージを抽出、比較対象を絞込みました。また、CMS統合メリットがどの程度実現できるかの視点もふまえ各製品の機能評価を行い最終候補を選定しました。

プロジェクト成果

次期CMSに対する要求事項を詳細なレベルで洗い出してから選定候補を絞り込んだことで、開発ベンダーに対して具体的な提案条件を示すことが可能になり、開発フェーズ提案内容や見積もり精度が向上しました。これにより、クライアント側が求める要求が含まれた提案を得ることができた他、その評価も公正に行うことができました。

サービスに関するお問い合わせ

ご相談・ご質問ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
個別相談にて詳しい内容をお話しさせていただきます。

CONTACT US

関連する事例

某化学メーカー
Webサイトリニューアルに向けた要件定義プロジェクト

目標ターゲットの設定と課題の整備を行い、それに沿った実装すべき機能の整理、最適な情報構造の見直し、デザインの方向性の検討、不足コンテンツ洗い出しなどの要件定義及び運用の効率化を考慮したCMS選定を実施しました。

某百貨店グループ
Webリニューアル支援プロジェクト

フロントエンドはUX設計から、それを基にしたワイヤー設計及びデザイン。バックエンドは共通CMSへのHTML組込と、権限設定、運用フローの設計を行いました。

Service

サービスTOP

戦略立案

Webリニューアル

CMS

ガバナンス